コロナ対応の訪問ヘルパー・介護士への特別手当が明らかに!

新型コロナ下で高齢者に最適な介護サービスを継続するため、介護事業所・介護施設で日々サービス提供を続けています。

コロナ陽性や濃厚接触となった高齢者に介護サービスを提供する介護士・訪問ヘルパーなどへの特別手当を国の経費で支払うという支援策について、厚生労働省より新たな通知がありました。

コロナ対応特別手当「訪問1回分」は適当

コロナ陽性者・感染者に対応した介護事業所・介護施設には、経費を支給。この経費には、人材不足を補うための紹介料や職員の割増手当、職員の検査費用などが当てはまるとされていました。

参考:厚生労働省「令和3年度新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業の実施について」(令和4年2月17日改正)

3月4日に出された通知では、この割増手当としての支給額の目安について明らかにされ、
・訪問ヘルパーの訪問1回分の給料
・介護サービス事業所・介護施設では1人1日1,000~3,000円

の金額については一般的に適当であると判断されました。

これまで世論で求められてきた「訪問ヘルパーへのコロナ手当」が、しっかりと厚生労働省から明言化されたことになります。

参考:介護保険最新情報Vol.1039「令和3年度新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業に係るQ&A集(追加)の送付について」(令和4年3月4日)

一覧を見る

関連記事

障がい者福祉の仕組み

障がい福祉サービスのしくみ 障がい福祉サービスとは、身体や精神に障がいのある方や特定の疾患のある方が地域のなかで生活を続けていけ…

お知らせ

送迎ドライバーとは?仕事内容や必...

送迎ドライバーは、利用者を安全に自宅や施設に送り届けるために欠かすことができない仕事です。今回は、送迎ドライバーについて具体的な…

最新介護情報

介護タクシー運転手に必要な資格と...

身体が不自由な方が外出する際に利用する介護タクシー。今回は、そんな介護タクシーの運転手の仕事について詳しく解説します。介護はもち…

最新介護情報

介護職員の給与アップ新加算「介護...

令和4年度(2022年度)の介護報酬改定で、新たな処遇改善加算がスタートすることが発表されました。 「介護職員等ベースアップ等支…

最新介護情報